管理会社の見直し・変更

1.業務内容

業務内容は、千葉ヘッドオフィスがご提供する内容に準拠いたします。
千葉ヘッドオフィスの業務案内ページも是非ご参照ください。
管理会社変更コンサルティング・支援

2.管理会社見直しのプロセス

管理会社の変更リプレイスは、居住者の理解が得られる形で実現しなければなりませんが、変更される管理会社の抵抗なども考えられるので、ある時期までは秘密裏に準備しなければならない場合もあります。

また管理員や清掃員については変更後も引き継いで欲しいなどの住民の要望が出る場合もあるので事前調査にも気を配る必要があります。当事務所では、 管理会社の変更を実施するに当たり、管理組合からの事前のヒアリングにより管理組合の要望を極力実現できる管理会社を選定するお手伝いを致します。

1.無料相談お申込み

  • まずは当事務所のホームページやお電話、メールなどで、無料相談をお申し込み下さい。

2.簡易ヒアリング&見積提出

  • 管理組合の要望等を確認し、今後の進め方等を打ち合わせ、お見積書を提出させていただきます。ここまでは無料です。

3.当事務所とご契約

  • お見積書を含めてご検討いただき、よろしければ正式にご契約させていただきます。

4.詳細ヒアリングを実施

  • 改めて詳細ヒアリングをさせていただきます。

5.引き合い先の決定

  • ヒアリング結果を受けて、管理組合の条件にあった引き合い先を選定します。
  • 専門誌による公募や一定の条件を付けて募集する場合などもありますが、会社の規模や知名度にとらわれず、管理組合の要望を実現でする会社を選定します。

6.第1次選考

  • 見積書や提出書類の内容を検討し、当事務所のコメントを付した比較一覧表を作成します。また必要な場合は個別に、管理会社にヒアリングや資料の提出要求をも行います。
  • これを基に理事会で最終選考に残す会社を複数選定していただきます。

7.第2次選考・アンケート・住民投票アンケート

  • いよいよ最終の絞り込みです。当事務所は居住者の皆さんが正しく判断が出来るような最終の比較資料を作成して提供致します。

8.理事会で最終選考作業

  • 住民アンケートや投票結果を踏まえて最終候補会社の選定作業~内定を行います。

9.管理会社内定

10.臨時総会で承認

  • 理事会での決定を踏まえ、マンション管理適正化法72条の規定により「重要事項説明会」を開催します。

11.新管理会社による業務開始

  • 臨時総会での承認が終われば、いよいよ新管理会社による管理の開始です。
  • 旧管理会社と新管理会社との引き継ぎを経て終了です。お疲れ様でした。
重松マンション管理士事務所紹介ムービー
重松マンション管理士事務所紹介ムービー
▲重松マンション管理士事務所の紹介ムービーです。ぜひご覧ください。