管理委託契約見直し/管理コスト見直し・削減

管理コストの見直し(主に削減は)管理組合にとって重要な問題です。しかし管理組合にとって要求される管理の仕様と支払うコストのバランスがとれているかが一番重要なことです。「安かろう。悪かろう」では適正なマンション管理は推進できません。

業務内容とプロセス

業務内容は、千葉ヘッドオフィスがご提供する内容に準拠いたします。
千葉ヘッドオフィスの業務案内ページも是非ご参照ください。
管理費削減コンサルティング・支援

1.無料相談お申込み

  • まずは当事務所のホームページやお電話、メールなどで、無料相談をお申し込み下さい。
  • 現状の管理の内容を確認し、その費用の妥当性を検証する作業をいたします。管理コスト削減の可能性について簡単な報告を無料で行います。

2.費用の妥当性の検証

  • ここまでは無料です
  • 「費用の妥当性の検証」の結果、管理組合さまのご依頼が有れば削減提案を実施致します。
  • その場合管理組合のみなさまと十分に話しあいを行い、再度管理組合の期待する管理水準(仕様)を確認してから実施致します。

3.詳細ヒアリングを実施

  • 当事務所は管理組合様からコスト削減の業務を依頼されたら、関係する業者と必要な打ち合わせなどを行い(但し弁護士法第72条の非弁行為に該当するような折衝業務は出来ない場合があります)管理組合にご報告致します。
  • (仕様)を確認してから実施致します。
  • 価格は、単に交渉やお願いで下がる場合もありますが、必要に応じて複数の同業他社から見積を採取する場合もあります。
  • そして当事務所は、それぞれの項目においてどの程度まで正当にコストが下がるかご報告します。

競争原理をどこまで導入するか

しかし、競争原理をどこまで導入するか、業者の変更まで実施するのかの最終判断は管理組合のみなさまの側となりますので、当事務所では提示したコストまで下がらない場合もあります。

重松マンション管理士事務所紹介ムービー
重松マンション管理士事務所紹介ムービー
▲重松マンション管理士事務所の紹介ムービーです。ぜひご覧ください。